口 福   料理人 山岡洋
自伝
   
自然の恵みにより生命を養う薬膳料理。
  大自然に育まれた食物の効用が、こころとからだに健康と幸福を運ぶ。 中国古来の漢方と海の恵みで多彩な工夫を凝らしたフルコースを心ゆくまでお楽しみください。
ゆたかな味とのめぐり会い、贅をつくした美味の饗宴、本格的中国料理がお楽しみいただける「翡翠宮」、 宮廷料理の伝統を受け継ぐ北京・上海料理の逸品をお届けします、 メニューも豊富に取り揃え、ゆたかな味わいの世界をひろげました、 さりげなく格調を感じさせる、落ち着いた雰囲気は 大切な方のおもてなしにも最適です。
  健康、幸福と美味を求めて新たなる薬膳との出会い、 その昔、不老長寿を願う皇帝たちのために 「医食同源」の知恵を結集して考案された薬膳料理、 伝統の技と新しい食材の組み合わせで 滋養あふれる独創的なコースをお届けいたします
  料心の平穏と幸福感を味わう料理、 2002年の薬膳料理祭のテーマは「平安多福」、 身体の健康だけでなく、平穏な気持ちになるよう促し、 幸福感で心も満腹になっていただこうというコースです、 多彩な食材が奏でる味の変奏曲は疲れた体に幸福のリズムを刻むことでしょう。
     
 
 
 
     
 
 
 
     
 
 
 
     
 
 
 
     
 
 
 
     
   
   
   

 
Private chef'S stadio
山岡洋
 
   

貴方のページタイトル